So-net無料ブログ作成
検索選択
やっと立ち直ったあ~ ブログトップ

やっと立ち直ったあ~ [やっと立ち直ったあ~]

 3/11の東北地方太平洋地震から丸2日、1000人を超える被害の大きさに心を傷めています。

 この地震で犠牲になられた方々に心から哀悼の意を表すとともに、
被災されたか方々に心よりお見舞いを申し上げ、ご無事と一刻も早い救助活動をお祈りいたします。

  私に何ができるだろう?と考え、
  百人力の仲間から教えてもらったYahoo!募金をしました。

  ●Yahoo!基金 http://bit.ly/fsT2Zr

  ポイントを使ってもいいし、壁紙を購入することで募金ができます。

 さて、ここから下は私が地震による心身消耗状態から、
どのように立ち直ったかの記録・・・結構ショックが多きかったのね~・・・

まず、11日の最初から2度目の揺れまでを、
を地下鉄千石駅のホーム体感。

ぐあん、ぐあんと異様に回る揺れに、気持ちが悪くなりました。

何とか手すりにつかまり、階段を上って、改札・・地上出口へと出ました。

隣の駅まで用たしのあった私は、
タクシーをひろい、隣町へ。

スーパーに入ると余震が・・・
陳列棚が倒れるといけないので、通路に出て(怖かった~)

何とか店の外へ出たものの・・・あっ、いかんいかん[がく~(落胆した顔)]
最初の気持ち悪い揺れがまだ身体に残っている。ヤバっ[ふらふら]

用足しを済ませて帰ろうっと・・・したら、

タクシーには70-80人の行列、バスは行列に並んでも乗車できるのは1-2人。あちゃー[もうやだ~(悲しい顔)]

困った私はー駅歩くことに。
途中デニーズで休憩。あ、ここも人がいっぱい。

無事帰宅した・・・でも、私、この疲労感はなに?
放心状態というか、心身消耗状態というか、で何もする気力なし。

ガスが使えないから、何とか冷凍食品をチンして夕飯を済ませ、
大好きなお風呂に入る気力もなく、ベッドへ。

翌朝になり、会社で一晩を過ごした彼氏からようやく電話がつながった。
地震後、初めて声を聴けた。ホッ[グッド(上向き矢印)]

ニュースで街が水没した様子や、倒壊された家々を見た。涙が出てきた。

この時ようやく自分に平常心が戻ってきた、と感じた
(昨日の私は涙も出ないほど心まで消耗していたんだなあ~。

この後、無事に私の家に着いた彼氏の顔を見て安心、

さらに熱めのお風呂に入り、元気が戻ってキターツ☆彡
彼氏と近くのステーキやさんへ、夕飯を食べにいくまで回復。

巨大地震でこんなにも人の心身を消耗させるものなのかあ・・・と実感しました。

一つ間違えばうつのスパイラルに入っていったかも知れません。

立ち直ることができて、本当によかったあ~。

今被災で苦しんでいらっしゃる方も、絶対に生きる希望を失わないで!
周りの方々と団結して、希望を捨てないで!! 


やっと立ち直ったあ~ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。